えんきん 効果

MENU

えんきんの効果を知りたい!

えんきん 効果 ぼやけ

手持ち無沙汰になると、ついスマホに夢中になっちゃうんですよね〜。電車の中では画面を見つめっぱなし。目的地で降りたころにはすっかり疲れ目、駅のホームがぼやけて見える…そんなことが増えました。

 

仕事でもパソコンを使う

 

帰宅すればテレビに夢中

 

ベッドの中でもスマホを眺める

 

気付けば一日中、目を酷使しています。最近は手元の文字がぼやけて見えるようになってしまいました。加齢のせいかと思っていましたが、疲れ目もあるでしょう。

 

特にピントスピードはガタっと落ちました。遠くを見てから、ふと手元を見ると景色が揺れるような…このままじゃマズいですね。

 

そんな現代人の目の悩みで、話題になってるサプリ。

 

えんきん 効果

えんきんという、名前そのまんまの目のサプリ。手元のピント調節力を上げるという私にピッタリのものです。CMで一躍有名になりましたね。

 

ピント調整力に注目したえんきん

えんきん 効果 目

ピント調整力ってどういう事かというと、要はカメラのフォーカスの様にピントを合わせる力。年齢を重ねると、この力が落ちていきます。

 

10代のころに比べると、30代では約半減、40代では約1/3まで減退してしまいます。さらに現代人のように目を常に使っている状態が続いてしまうと、衰える速度はさらに加速するそうです。

 

ピント調整力が落ちてしまうとどうなるのでしょうか。手元や遠くが見づらいばかりか、目を凝らして見なければ見えなくなってしまうために余計に疲れ目が進行します。眼精疲労は方や首筋の緊張を生み出し
肩凝り

 

首筋のハリ

 

片頭痛

 

などの症状を起こしてしまうことがあります。もちろんピントスピードも落ちてしまうので、車の運転などとっさの判断が迫られるときに重大な見落としをしてしまうことも考えられます。

えんきんの効果は?

えんきんは、使い過ぎた目のピント調整力をサポートしてくれます。

 

えんきん 効果 えんきん2

ブルーベリー

 

ルテイン

 

アスタキサンチン

 

DHA

 

という目の健康に欠かせない栄養成分を配合しています。

 

よくブルーベリーだけとか、ルテインだけのサプリが売ってるのは見掛けますけど、これだけいろいろ入ってるサプリって実はあまりないんですよ。えんきんは複合的な効果で、目の健康をサポートしてくれます。

 

特に重要なのはルテイン。私たちの目の網膜に多く含まれていて、目の機能維持や抗酸化作用、老化防止といった作用があります。しかもパソコンやスマホから発せられているブルーライトを吸収する働きがあるんだとか。

 

えんきんにはこのルテインが10mg配合されています。この量は、目に良いと言われている人参10本分以上の含有量!

 

話題のえんきんを、1000円で4週間(約30日分)お試しできるみたいです。

 

えんきん 効果 1000円

これはネット限定のお試し。値段は市販のもの(15日分・税抜き1050円)とほぼ同じですが、
・約2倍の量(4週間分)

 

・無期限返金保証付き

 

というウレシイ特典がたくさんついてきます。

 

えんきんが気になってた人、損せずお試しするチャンスですよ(*^^)v

▼初回1,000円 返金保証付き▼

えんきん 効果 ボタン1

 

えんきんの効果的な飲み方

えんきん 効果 えんきん3

えんきんの発売前に行われた臨床試験では、
ピント調整力の改善

 

肩・首筋の状態の改善

 

という効果が見られたという事です。比較的短期間で効果が現われるえんきん。ならばその恩恵を最大限に受けられるように、効果的な飲み方について調べてみましょう!

 

えんきんはどうやって飲むの?

 

えんきん 効果 水

まず、飲む量は1日2粒です。えんきんは水やぬるま湯で飲みます。

 

お茶やコーヒーで飲むこともできますが、えんきんに含まれるルテインやアントシアニンは、コーヒーのカフェイン・お茶のタンニンとの相性が良くありません。一緒に摂取すると吸収率が落ちると言われていますので、理想は水で飲むのが良いでしょう。

 

ちなみにえんきんは健康補助食品ですので、他のサプリメントとの併用は問題ありません。ただし、薬との併用は一度お医者さんや薬剤師さんに確認しましょう。

 

食前?食後?

 

えんきん 効果 食事

えんきんを飲むタイミングは、実は決まっていません。しかしサプリメントの場合は食後の30分以内が有効と言われています。

 

食事のタイミングは胃腸の働きが活発になりますので、消化吸収力が高まります。できれば毎日決まった時間に飲むことによって効果を得やすくなります。飲み忘れも防ぐことができますので、食事のタイミングはおすすめですよ。

 

えんきんを飲む時間帯は?

 

えんきん 効果 時間帯

こちらも特定の時間帯というのは決まっていません。個人的なオススメは、朝と夜に1粒ずつ飲むのが効果的だと思います。なぜならえんきんのようなブルーベリー系のサプリメントは消化吸収が早く、効果も現われやすいから。

 

これから車の運転をしたり、仕事でパソコンとにらめっこするという方は事前に飲んでおきましょう。えんきんを作業の1時間ほど前に飲んでおくと、目が疲れてきたころに効果を実感することができますよ。

 

また、夜飲めばこれから目を休める時間になりますので、目の回復力を高めることができます。ちなみに、えんきんの臨床試験は、夕食後まとめて2粒摂取する方法で行われた試験だそうです。自分の生活パターンに合わせて、飲むルーティーンを見つけて下さいね。

 

どれくらい続ければいいの?

 

えんきん 効果 継続

これは個人個人によって違うので一概には言えません。えんきんは薬のように治療を目的としたものではありませんから、毎日飲み続けることで効果を継続していくものです。

 

えんきんを飲まなかった翌日には疲れ目がひどかったという口コミもありますから、続けることの大切さを感じさせられます。

 

えんきんは効果が出るまではどれくらい掛かるのでしょうか。臨床試験では4週間、つまり約30日で効果が現われたという試験結果が出ています。ピント調整力・肩や首の疲れが改善していました。

 

>>えんきん4週間【激安】お試し

 

えんきんの口コミ・評判

パソコンでの仕事も楽になりました
50代になり、それまでは特に気になっていなかった目の疲れを感じるようになりました。特に仕事で1日中パソコンを使用して作業をしていると、夕方には目がぼんやりして小さい文字が読みにくくなっていました。

 

老眼かと思って老眼用のメガネを使ったのですが、それでも症状は改善されなかったです。そんなとき口コミで話題のえんきんを妻が購入したので、勧められて飲みました。最初は効果については半信半疑でしたが、徐々に目の疲れがなくなり、夕方になってもしっかりと文字を読むことができます。えんきんは手放せないです。

51歳 男性 神奈川県

口コミほど効果を感じなかったです
ネットなどの口コミで手元のピント調節が期待できるというので、えんきんを飲んでみることにしました。仕事で毎日パソコンで作業をするので、目が非常に疲れて、疲れが溜まったためか肩こりや首筋のコリも酷いのです。

 

それらの症状がえんきんを飲むことで解消すると思ったのですが、口コミほど効果がなかったです。損したとは思いませんが、目の疲れが酷い場合にはこのサプリでは夕方になると目の疲れが軽減される程度だと思いました。肩こりや首筋のコリなどはこれだけでは解消しないと思います。

43歳 男性 秋田県

健康のために飲もうと思います
同僚がえんきんを飲んでいて夕方になっても目が疲れないというので、ネットで購入しました。えんきんを飲んでみると劇的に変わったことはありませんが、パソコンでの仕事でも目が疲れないようになった気がします。

 

えんきんを飲むと同時に作業中に目を休めたり、目に効果があるツボなどを押したりしたので、それも効果があるのではないかと思っています。えんきんの成分はルテインはDHAなども配合されているので、目のためと同時に健康のためにも飲んでみようかと思っています。

34歳 男性 長崎県

肩こりが楽になりました
仕事でパソコンを使って、空いた時間はスマートフォンを使うためか、細かい字がぼやけて見えないことがあります。肩こりも酷いのでマッサージに行くのですが、一時しのぎでまた肩こりになります。

 

友達がえんきんが口コミで人気というので、試しに買ってみました。今まで似たようなサプリなどを飲んで効き目がなかったので、えんきんも効果は期待しなかったのですが、飲み始めると驚くほどに目が疲れなくなり小さい文字も読めて、気がつくと肩こりも気にならなくなり健康になった気がします。

39歳 女性 愛知県

 

▼初回1,000円 返金保証付き▼

えんきん 効果 ボタン2